レジャー

あしかがフラワーパークのアクセス!新駅開業日は?徒歩一分で超便利

2018/02/22

綾瀬はるかさんと坂口健太郎さんの映画
『今夜、ロマンス劇場で』のロケ地になった
あしかがフラワーパークの大藤は
それはそれは見事です。

私もおとずれたときに
この大藤は、本当に素晴らしくて
しかも、藤ってこんなに
香りもするのかと思ってびっくりしました。

絶対に、一生に一度は見たほうがいいので
多くの人におすすめしています。

車やツアーだったらいいのですが
駅から少し歩いたりするので
電車で行くのは、ちょっと面倒でした。

ところが、2018年4月に新しい駅
その名も
あしかがフラワーパーク
駅ができるので、とっても便利です。

あしかがフラワーパークのアクセス!新駅

nagafuji
両毛線の富田駅と足利駅の間に
JR「あしかがフラワーパーク」駅が、
2018年4月1日に開業予定
です。

あしかがフラワーパーク駅の運賃・料金は、
当面の間、富田駅と同額となります。

あしかがフラワーパーク駅~富田駅間では
IC カード乗車券は利用できないので、
その場合は、きっぷが必要となります。

今までは、富田駅から徒歩15分ほどかかっていましたが
駅前になるので、徒歩1分で
あしかがフラワーパ-クに到着
します。

東京から行く場合は

東京から行く場合は

東京駅から、新幹線を使って、小山駅まで行き
JR両毛線高崎行に、乗り換えて、
あしかがフラワーパ-ク駅に到着です。

新幹線を使うと、1時間40分ほどになります。

ゴールデンウィークの藤の見頃の時期になると
都心から乗り換え不要の臨時列車が多数運行されます。

おすすめ時間帯は?

都心からも日帰りで気軽に行くことが出来ますね。

昼間の大藤も芳しくてとても美しいですが
幽玄な雰囲気が、言葉を失ってしまうくらい
別世界の気分のあじわうことができるのが
夕方から夜にかけての大藤です。

この世のものとは思えないその姿に
魅了されてしまいます。

【東北自動車道より】
★佐野藤岡ICより、国道50号前橋・足利方面進行(約18分)

【北関東自動車道より】
★太田桐生ICより、国道122号経由、国道50号足利・小山方面進行(約20分)
★足利ICより、国道293号経由、県道67号佐野方面進行(約15分)
★佐野田沼ICより、県道16号経由、県道67号足利方面進行(約12分)

普通車が、300台の無料駐車場場があります。

お得な割引

無料でメール会員になったら、入場券やお土産などの
割引もしてもらえますので
是非登録することをおすすめします。

>>コチラから

住所:〒329-4216 栃木県足利市迫間町607
問い合わせ:0284-91-4939 FAX.0284-91-4587

もう少しゆっくりと楽しみたい場合は
一泊とまってもいいですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-レジャー

成長因子注入療法