暮らしの知恵・豆知識

パンケーキとホットケーキの違いは?ホットク(韓国)は?

2015/07/06

パンケーキやさんの

ビルズやエッグスシングスの

人気は、衰えず長蛇の列ですね。

 

さて、ホットケーキとパンケーキと

違いってあるのでしょうか?

SPONSORED LINK

基本的には、ホットケーキもパンケーキも

材料が、小麦粉・卵・牛乳・砂糖

一緒ですし、作り方も一緒ですから

 

同じものと言っていいでしょう。

 

あえて違いは、英語圏では、厚みのあるものが

「ホットケーキ」と言う場合もありますが

一般的には、パンケーキと言います。

 

少し厚みのあるパンケーキが

「ホットケーキ」ですね。

 

ホットケーキ

 

パンケーキの定義とは

パンケーキは、こねた生地(ドウ)でなく

とろりとした生地(バッタ―)を使って

作られたものです。

 

フライパンのような平らな調理器具で

焼かれます。

 

固い生地を手でこねて、その後オーブンやフライパンで

焼かれたものは、パンの一種で

パンケーキとは、言いません。

 

ワッフルなどは、こねた生地で

発酵させますので、パンケーキではなく

パンの一種となります。

 

また、韓国の屋台で売っている「ホットク」。

 

生地を丸めて、中にシナモン

のシュガーなどが入って、

フライパンで焼いたものですが、

日本の 丸いお焼きのようなもの。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

呼び名も日本のホットケーキと

似ていますが、

 

こちらも

生地が、こねたものなので

パンケーキではなく、パンの一種です。

 

  • パンケーキ 生地がとろりとしたもの
    (生地はこねない)
  • ホットケーキ パンケーキと同じもの
    パンケーキより少し厚みがあるもの
  • パン 生地をこねたもの

パンケーキの由来

イギリスでは、イースター【復活祭】の

1か月以上前にpancake dayと言って

パンケーキを焼いて食べる日があります。

 

もともとは、キリスト教の復活祭の準備期間は、

肉・乳製品・卵などを食べることを禁じられていました。

 

40日間の準備期間の前日と復活祭には、

禁止されている材料でパンケーキを作り

たっぷりとごちそうを食べます。

 

パンケーキを食べる文化は、そこから始まります。

欧米には、いろいろな種類のパンケーキがあります。

DSC_0106

パンケーキの仲間

国によって形は色々ですが

パンケーキの形状のものが多くあります。

 

フランスクレープは、

パンケーキが薄くなったものですね。

 

オーストラリアでは、パラチンケ。

ロシアでは、ブルヌイ。

 

日本のたこ焼きによく似た型に入れて焼く

オランダの ボッフェルチェ。

日本のどら焼きみたいな感じのものです。

 

お好み焼きもパンケーキの一種と言えます。

形は違っても皆、パンケーキの仲間ですね。

DSC_0121

パンケーキの「パン」はフライパンや平たい鍋にで

簡単に焼いて作ることから、名前がついたそうです。

 

アメリカでは、パンケーキは朝食の定番です。

砂糖の入っていないケーキミックスをフライパンで

焼いています。

(場所によっては少量の砂糖を入れる場合もあります)。

 

ベーコンや野菜をポテトを添えて、朝食です。

食事パンケーキ

日本では、甘いホットケーキと

食事用に甘くないパンケーキのミックス粉が

あるので、別々のような感じがしてしまいますね。

 

参考に

エッグスンシングス(Eggs 'n Things)

のパンケーキは、見た目の生クリームに圧倒されますが

甘すぎず軽く食べてしまいます。

 

一皿に5枚のパンケーキと

たっぷりの生クリームなので、グループで行って、

何皿かをシェアして食べることを

おすすめします。

ビルズ(Bills)

リコッタチーズのパンケーキが有名ですが

何度食べても満足な逸品です。

 

おわりに

パンケーキとホットケーキには違いはないですが、

国によって形状は違うものの

似たようなものが、色々あることを知って

美味しいものは、万国共通だと思いました。

 

いろいろ食べ比べて見ると

楽しいですね!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-暮らしの知恵・豆知識

成長因子注入療法