健康・医療

口内炎!病院ではどんな治療? お金はいくらかかるの?

2015/01/12

病院で受診することで、口内炎を速攻治すことができます。

病院で治療すると、どんな治療法なのでしょう?

 

保険は効くの?もし、効かないならお金は

いくらかかるのかなどご紹介します。

SPONSORED LINK

病院で治療すると、どんな治療法なのでしょう?

口内炎の治療は、歯科、内科、皮膚科、

小児科で受診できます。

 

治療法としては、塗り薬

パッチタイプの張り薬をだしてくれたり

レーザーで焼いて治療する方法があります。

歯医者

病院に行かなくても、市販の治療薬で、

パッチのものもありますから

自分で貼って使ってもいいでしょう。

 

ただ、口内炎が

パッチより大きくなったときは

すぐに
剥がれてしまうので

役に立たないという場合もあります。
バッチをつけるのは、治療というよりも

傷をふさいで、食べ物を食べてもしみないように

するだけですから、治るまでは時間がかかります。

 

化膿した傷に、バンドエイドを張るようなイメージです。

SPONSORED LINK

レーザー治療とは

レーザー治療については、大変即効性があるので、

とにかくすぐに直したい人向けです。

 

レーザー治療の種類は、炭酸レーザーや赤外線によるレーザーがあります。

このレーザー治療は、歯科治療専用のものです。

 

口内炎にレーザーをあてると焦げたような感じになり

かさぶたのような膜ができます。

口
口内炎の場所や範囲により少し痛みがある場所もあります。

その場合は、麻酔をして治療を行います。

 

レーザー治療の安全性は十分に立証されています。

副作用もなく、妊娠中の方、高血圧・心臓病の方、

ペースメーカーの方でも安心して治療が受けられます。

 

ただし、こちらの治療については、保険外治療となります。

レーザー治療は、いくらかかるの?

保険外治療ですが、

うちでかかった時の値段は400円でした。

 

だいだい400円から1000円くらいになるようです。

病院によっても異なると思いますので、

ご確認ください。

hokensyou

治療時間は?

口内炎の大きさにもよりますが、
それほど時間もかかりません。

治療時間は5分程度です。

 

痛みもあまり感じないくらいで終了します。

 

口内炎をレーザーで治療することにより、

自然治癒だと10日から2週間かかるところを

数日で治すことができます。

 

数日かかると言っても、

治療した後には、その日のうちに食事をとることができ

しみることなくなんでも召し上がることができます。

 

ただし、レーザー治療は、すべての歯科・口腔外科にあるとは

限りませんので、事前に確認することをお勧めします。

 

ただし、口内炎をなるべくできないよう

にしておかないと繰り返し、

口内炎になりますから気をつけてくださいね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-健康・医療

成長因子注入療法