暮らしの知恵・豆知識

のしの意味って何?意外な正体!産後にもいいらしい?

2015/09/08

デパートなどで

お歳暮を頼んで

包装してもらう時に、

 

「御のしをかけますか?」

と尋ねられることがありますね。

 

「のし」の正体は?

実は、産後の身体の回復にも効く?

とも言われています。

 

意外と知らない「のし」の正体とは一体?

詳しく見てみましょう。

Sponsored Links

のしとは?

進物にかけるのし飾りは、

のし紙の右上にあるものです。

のし紙

熨斗飾り

もともとは、「のし」というのはアワビを

乾燥させて「のしアワビ」としたことから始まります。

 

乾燥させたアワビは、酒の肴として

お祝いの時に、生のものを添える習慣からあったので

のしアワビになったものです。

 

真ん中の黄色いところにあるのが、

のしアワビです。

熨斗

今では、色紙で作ったのしの「折のし」になりました。

 

弔事では、生臭いものは避けることから

のしを使うことは、タブーとなっています。

 

また、ハムや魚介類、肉などの

生ものの進物は、のし(アワビ)と重複するので

使いません。

のしアワビの歴史

アワビと人とのつながりを見ると

実は、神話の世界の時から登場しています。

 

古来より、吉事の時には鳥肉や魚などの生ものが

欠かさず海産物を贈る風習でした。

 

倭姫命(やまとめのみこと)が、海女によってもたらされた

アワビに感動し、それ以降毎年伊勢神宮に納めるようにと

言ったとされています。

 

そして、アワビが腐らせないために、日持ちさせるために

薄く切って乾燥し保存することから

それも納めるようにと命じたそうです。

 

伊勢神宮では、今でも本物の乾燥させたのし鮑を奉納しています。

 

江戸時代になると、のしアワビが、不老長寿や

長寿延命に効く薬として言われるようになり、

 

慶びをのばすなどとして、めでたい物の象徴として

贈答品に添えるようになりました。

 

アワビ自体も貴重なものですから、

贈り手の祝いの気持ちや誠意を表す贈り物となったのです。

Sponsored Links

産後の母体にも効果が?

そう言えば、私が出産した後に、母乳が出るようにと

父がアワビを持って祝いに来てくれたことがありました。

 

アワビに含まれる、タウリンという物質が疲労回復に効果がある

と言われています。

栄養的にも優れた食材ということからも贈り物になったのですね。

 

アワビが特産の三重県の病院では、

産後の回復が早くなるようにとアワビを食べる

習慣があるそうです。

妊婦にアワビといつ文化があるのですね。

今の折のしへ

アワビ自体が貴重なもので高価なため

手軽に贈ることはできなくなりました。

 

そこで、簡略化するために

折のし文字のしとなっていったのです。

文字のし文字のし

のしと水引

一方お祝いののし紙には、水引もついていますが

こちらの水引については、また別の意味があります。

 

のしと水引のセットのようになっていますが

結び方によって意味が異なります。

 

慶事には、赤と白を使います。

弔事には、黒と白を使います。

 

お祝い事が何度でもあってもよいので、

何度も結び直しが

できる蝶結びを使います。

a1180_011766

弔事や結婚のように、

何度もあってほしくないもの

結び切りにします。

結び切り

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-暮らしの知恵・豆知識

成長因子注入療法