レジャー

横浜スパークリングトワイライト2015!花火の時間は?

横浜港町の魅力いっぱいで、
エキゾチックなムードあふれる
スパークリングトワイライト。

昼でも夜でもデートコースでは、
おすすめの横浜山下公園前で行われる
海上花火。

海上花火は、何といっても空に上がる花火と
水面に移る花火が、美しさも倍増ですよ♪

また、2日行われるので、
たっぷり楽しむことができます。

花火の時間と花火以外でも楽しみが
盛りだくさんなので
さっそくご紹介いたします。

SPONSORED LINK

横浜スパークリングトワイライト開催日時


開催日 : 2015年7月18日(土)から7月19日(日)
花火の時間:19時30分から20時まで
※小雨決行、荒天中止
打上げ数: 約3000発(昨年実績)

場所:山下公園およびその周辺、公園前海上
問合せ:ヨコハマスパークリングトワイライト実行委員会運営事務局
電話番号:045-681-2353
交通:みなとみらい線元町・中華街駅から徒歩3分
   JR関内駅から徒歩20分

昨年は、38万人の人出でした。

横浜の港町ならではの
花火の前に行われるライトアップした
船のジュエリーボートも見逃せないポイントです。

潮風に吹かれながら、バーコーナーで
ゆったり気分も味わえる大人のトワイライトです。

見る場所について

花火は、山下公園の先で打ち上げられます。
見る場所は、山下公園内であれば
木が邪魔しなければ、どこからでも見ることができます。

近くで見ると、花火の音と煙など
迫力が違い、見上げた格好になります。

港の見える丘からでも、十分に見ることができます。
花火

横浜スパークリングトワイライトとは?

フィナーレの花火の他
音楽やパレード、シーカヤックパレードなど様々な催しがあります。

山下公園内シーサードレストラン&バーでは、
横浜の老舗レストランやホテルニューグランドなど
本格的なホテルの味を楽しむこともできます。

午後にはバーコーナーもオープンします。

食いしん坊マダムは、普通の屋台ではない
おしゃれな食べ物を海辺で、食べれるだけでも
結構満足しちゃいます。

シーサイドレストラン&バー
時間:両日とも 11時30分から20時30分

その他のイベントもご紹介します。

SPONSORED LINK

その他のイベント

海難レスキューデモ

時間:両日とも 13時から13時40分
場所:山下公園前海上

横浜海上保安部、横浜市消防局による
デモンストレーションが行われます。

消防船による放水、ヘリコプターによる救助活動など。
普段めったに見ることができない訓練の様子を見ることができます。

シップパレード

男の子をお持ちのお母さん必見です♪
日時:両日とも 14時から15時30分
18日:横浜港で働く船のパレード、19日:シーカヤックパレード

場所:山下公園前海上

スパークリングパレード

日時:両日とも 14時から16時
場所:山下公園通り
アジアの御輿と世界各国の民族衣装での華やかなパレードです。
中国、韓国、インド、フィリピンなどの神輿を見ることができます。

石のステージライブ

日時:両日とも 15時から19時
場所:公園内の石のステージ

税関音楽隊や赤い靴合唱団などによるライブです。

夕暮れ時には、ジャズバンドの演奏があります。
カクテルを飲みながら、素敵なひとときを。

ジュエリーポート

日時:両日とも 18時50分から19時30分、20時から20時15分

山下公園前の海上に、イルミネーションされた船が、現れます。
ライトアップされた氷川丸、マリンタワー、MM地区
と一緒に幻想的な世界を楽しめます。

まさに、海上の宝石のように、夜景の美しさを堪能できます。
横浜夜景

PR・ファミリーコーナー

時間:両日とも 11時30分から17時

消防署、税関、海上保安部等コーナーです。
昨年、好評だった実演による「氷の彫刻」は、
今年もあるそうです。

最後に

横浜港町ならではの、海を生かした様々なイベント
が盛りだくさんの
横浜スパークリングトワイライト。

花火だけを見るのであれば、
横浜みなとみらいの万葉倶楽部の屋上や
インターコンチネンタルホテルや
横浜ランドマークなど
みなとみらいのビルからも見ることができます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-レジャー

成長因子注入療法