レジャー 子供と一緒に

六郷多摩川花火大会2016年8月15日19時30分打上【大田区花火の祭典】

2016/06/29

東京大田区の六郷土手で開かれる花火大会は、
毎年8月15日に大田区の平和都市宣言記念事業として、
世界の恒久平和と人類の繁栄-を願って行われます。

留学生を受け入れをしたときに、初めて行ったのですが
場所取りもせず、とてものんびりとした雰囲気で、
楽しめる花火大会です。

ゆったりと、ごろんと寝そべりながら
見れる花火大会なので、子供連れにはおススメです。

また、この時間は通る京急線からも
花火を見ることができます。

SPONSORED LINK

六郷多摩川花火大会:大田区花火の祭典日程

日程:2016年8月15日(月)

時間:18時から20時10分(荒天時中止)
問合せ:国際都市・多文化共生推進課文化事業担当 
電話:03-5744-1226 FAX:03-5744-1539
8/14,8/15自動音声に案内
0180-99-3898(10時から20時まで)
場所:西六郷4丁目先(多摩川河川敷)

花火打ち上げ時刻は、19時30分から20時10分となります。
約5000発の花火が上がります。

音楽に合わせて、様々な花火と仕掛け花火など
結構盛りだくさんで、しかもゆったりと見れるので
とても贅沢な感じを味わうことができる花火です。

行き方
電車
京浜急行線「六郷土手」駅から徒歩約5分
バス
蒲田駅西口から東急バス「六郷土手」行きで「六郷土手」下車徒歩約3分
蒲田駅東口から京急バス「羽田車庫行き(六郷橋経由)」で「六郷橋」下車徒歩約7分
大田花火

六郷多摩川花火大会:大田区花火の祭典行った感想

イベント
1.ステージアトラクション(ジャズ、和太鼓)
2.平和式典

イベントは、ステージで行われます。
広いので、近くに行ってみる必要があります。
興味のない子供たちは、ぐるぐるただ
走り回って、遊んでいました。

六郷土手で、ごろんとひっくり返ってのんびりと楽しめる花火大会は
子供連れでもゆったりと見ることができます。

会場の多摩川河川敷は、場所も大変広いため
人も多いですが、広いので、わざわざ場所取りなどもせずに
花火を楽しむことができます。

出店はそれほど多くないので、先にコンビニなどで
食べものや飲み物は買っておいた方が良いと思います。

わたしは、留学生の受け入れをした年に、浴衣を着せてあげて
子供たちと一緒にいったのですが、シートを敷いて
飲み物やお弁当を食べながら鑑賞しました。
テント
家族連れは、小さなテントを持って来ている人が多くみかけます。
広いので、結構走り回ったりして、遊んでいました。

家族や友達と大勢で行くとなお楽しいですね。

ただし、帰りは一斉に動き暗いので
浴衣で行っても、スニーカーを持参することをおススメします。

帰りの駅は、六郷土手駅まで歩いて京急線に乗って帰るか
高畑小学校で折り返す臨時バスも出ますが、
何しろ収容人数が少ないので
2-3時間くらいは待ったような気がします。

かなりバス停まで歩いて、しかも結構な時間待っていたので
帰りはヘロヘロになってしまいましたが、
とてもいい思い出になりました。

ただし、帰りはバスではなく、電車の方がおススメかもしれません。

SPONSORED LINK

持参した方が良いもの

花火大会に持参した方が良いものあげておきますので
参考になさって下さい。

  • 浴衣の場合は帰りのスニーカー(帰りの移動は結構歩きます。)
  • 懐中電灯(帰りは当然まっくらです)
  • レジャーシート
  • 虫よけ
  • 飲み物・食べ物
  • うちわ

まとめ

大田区六郷多摩川花火大会2015
花火の祭典は、8月15日土曜日花火打ち上げは午後19時30分から
飲み物、食べ物、レジャーシート、懐中電灯持参

小さいお子さんは、着替えもあった方が
いいかもしれません。

とにかく、暑い時期なので、くれぐれも熱中症に
気を付けるように注意してくださいね♪

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-レジャー, 子供と一緒に

成長因子注入療法