暮らしの知恵・豆知識

バタフライピーの育て方は簡単?苗や種の販売や花の時期

Sponsored Links

色鮮やかなブルーのハーブティの
バタフライピー。

花の色も美しいので、自分で育てたいと思いますが、
簡単にできるのでょうか?

苗や種など販売場所や
花の時期も気になりますね。

Sponsored Links

バタフライピーの育て方は簡単?栽培法とは

バタフライピーは、熱帯アジア原産マメ科の植物で
蝶豆と言われています。

タイや台湾では、バタフライヤーの青い花を
使って、ハーブティとして、飲まれています。

日本では、見かけない植物です。

気温が高いところでよく育ちますので
非耐寒性の一年草です。

日本も夏は、40度近くになりますし
だんだん熱帯化してきていますから
夏や秋ごろまでの1年草としてだったら
育ちそうですよね。

タイや台湾南部では、庭先や公園などで
よく見る植物です。

花の形が、蝶(バタフライ)、で
さやの形が、えんどう豆(ピー)に似ていため
バタフライピーと言われています。
マメ科ですから、ピーですね。

日本では、「蝶豆」や「クリトリア」などと
呼ばれています。

栽培方法は、日当たりがよく
水はけの良い場所での栽培
となります。

蔓性の植物なので、
伸びると2から3メートルになります。

そのため、行灯仕立てや
ネットなどに誘引して、グリーンカーテンのようにします。

ゴーヤや朝顔の代わりに、夏の暑さを
和らげる効果が期待できそうですね。

バタフライピーの水やりや肥料は?

水やりは、土の表面が乾いたら
たっぷり与えます。

暑さに強いといっても、水分は
すぐに蒸発してしまい、夕方になると
葉が、しにゃっとなってしまいます。

日中暑いときには、水やりは、
朝晩に行ったほうが良さそうです。
肥料は、市販の化成肥料を少し与えます。

丈が、100cmくらいになったら、
一度摘心を行います。

わきから芽を出すことができるので、
枝数を増えます。
さらに、もう一回芽先をつむことで
ボリュームの出る花が咲きます。

バタフライピーの苗や種の販売は?

私は、近所のお花屋さんに苗がでていたので
購入しました。
3号ポット一つ、150円でした。

たまたま見つけたので、購入しました。
家の周りの花屋では、売ってないわと
諦めずに、バタフライピーの苗を
仕入れてくれないか、頼んでみるのもいいと思います。

先日、マツコの知らない世界ででていた
紅と言う種類のヤマアジサイも
おいてあったのですが、
お客さんに頼まれたので、探して仕入れたと
話していました。

もし、無理なら、通販で頼むと良いですね。

バタフライピーの種の購入はこちらから

種まきの時期は、4月上旬から6月上旬

種まきの時期を過ぎてしまったら
苗から始めると良いかと思います。

バタフライピー苗購入はこちらから

暑さに強いので、10月ごろまで長い期間楽しむことができます。

熱帯性の植物なので
関東から沖縄ができしていますが、
寒い地方では、鉢植え栽培で、日当たりが良く
気温が高い場所に移動するとよいでしょう。

バタフライピーの花の時期はいつ頃?

開花時期 は、6月中旬から10月ごろです。

濃い青い色の花が咲きます。
花は、エディブルフラワー(食用花)
として利用ができるので、ハーブティなどの
飲み物として楽しめます。

成長記録をまた後日ご紹介しますね。

Sponsored Links

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-暮らしの知恵・豆知識

成長因子注入療法