レジャー

北陸新幹線の所要時間はどれくらい?金沢に行きたい!

2017/06/26

東京から金沢に行こうと思うと

飛行機で行くのが速いけど

結構移動が多くて、意外に時間がかかります。

 

いよいよ北陸新幹線の開業です。

金沢までどれくらいでいけるのかしら?

お得に行ける方法なども

調べてみました。

SPONSORED LINK

北陸新幹線の開業

開通日 2015年3月14日(土曜日)

東京から金沢駅までに最速列車で時間は

所要時間は、2時間28分です。

停車駅が異なると、時間が変わります。

だいたい2時間30分から3時間くらいの所要時間になるようです。

E7系が、北陸新幹線になります。

北陸新幹線の所要時間

「かがやき」(東京-金沢 速達タイプ) 10往復
停車駅 東京、大宮、長野、富山、金沢

所要時間 4駅停車 2時間28分

 

「はくたか」(東京-金沢 各駅停車タイプ) 14往復

所要時間 6駅停車 2時間35分
所要時間 9駅停車 2時間46分

停車駅 東京、上野、大宮、長野、上越、糸魚川、黒部宇奈月温泉、富山、新高岡、金沢
「はくたか」(長野-金沢 各駅停車タイプ) 1往復
所要時間 13駅停車 3時間

停車駅 東京、上野、大宮、高崎、安中榛名、軽井沢、佐久平、上田、
長野、上越、糸魚川、、黒部宇奈月温泉、富山、新高岡、金沢
「つるぎ」(富山-金沢 シャトルタイプ) 18往復
所要時間  20分

停車駅 富山、新高岡、金沢

飛行機だと

東京から羽田空港 36分
東京国際空港(羽田空港)から小松空港 1時間
小松空港から金沢駅までバスで移動   56分

時間 2時間32分
料金 飛行機代 27.390円

飛行機に乗っている時間は、1時間ですが

待ち時間や空港からの移動や荷物を出す時間などを

考えると、2時間32分以上にかかることとなります。

SPONSORED LINK

運賃

東京から金沢までは、片道

(自由席)料金 運賃 7,340円 +  特急料金 6,260円= 13,600円
(指定席)料金 運賃 7,340円 +  特急料金 6,780円= 14,120円

となります。

 

さらに新幹線のファーストクラスであるグランクラスを

北陸新幹線/長野新幹線「かがやき」「はくたか」「あさま」(E7系/W7系)にも

連結します。

新幹線ファーストクラス グランクラス

北陸新幹線・長野新幹線のグランクラスはE7/W7系12両編成の12号車

(長野・金沢寄り先頭車)に連結されています。

 

北陸新幹線E7系は、

鉄道マニアではないですが、カッコいいですよね。

特にグランクラスは、椅子もゆったりとした座り心地で

上質な時間を過ごすことができますね。

shinkansen_e7_w7

E7系/W7系「かがやき」「はくたか」グランクラス料金

東京発着
東京から富山:25,580円
運賃 6,480 円+特急料金 5,730 円(646,250円-520 円)+グランクラス料金 13,370 円=25,580 円

東京から金沢
運賃 7,340 円+特急料金 6,260 円(6,780 円-520 円)+グランクラス料金 13,370 円=26,970 円

東京-金沢間 最短2時間28分
早朝便以外でしたら、

専任のアテンダントによるサービスを受けることができます。
軽食や飲み物アメニティなど

サービスなしの座席予約だけもできます。

 お得な割引切符は

インターネットで予約できる

e5489 により 北陸新幹線の指定席を割引ができます。
金沢から東京(都区内)普通者指定席の場合は

J-WESTカード会員(乗車当日でも可)
13,480円
一般クレジット
WEB早得1(前日23時まで予約)
(区間、列車、席数限定)   12,700円
e早得1(区間、列車、席数限定)12,130円

となります。

 

当日でも割引して入れるのだったら

嬉しいですね。

最後に

いよいよ3月から北陸新幹線が開業します。

金沢まで行くのも大変便利になりますね。

□当ブログ記事金沢の兼六園の観光!行き方は?

また、6月に行われる百万石祭りについての記事はこちらから
□当ブログ記事金沢百万石祭り2015年!日程は?一緒に参加できる?!
ご覧くださいませ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-レジャー

成長因子注入療法