健康・医療

ラジオ体操効果!腰痛も治る?3分で一生の健康!

2015/02/28

朝6時30分。

近所の公園では、「あたーらしーい、朝が来た!希望の あさーだ♪」

と 小鳥のさえずりとともに ラジオ体操の歌が聞こえてきました。

 

SPONSORED LINK

 

ラジオ体操は、 夏の風物詩のような気がしていましたが、

たった3分のラジオ体操が 健康な生活を送れる

脚光を浴びているようです。

 

私も、子供が 小学生の時は、下の子も連れて

親も一緒にラジオ体操に参加していました。

お土産に 花火をもらって子供たちは 喜んでいましたが。

 

まじめにやると結構汗だくになって いい運動だったことを

思い出します。

a0990_001121

 

 

ラジオ体操は手軽で身近

 

ラジオ体操は、子供のころ 誰でもが やっていたので、

体が覚えていますよね。

ですから、 手軽にできて、運動不足にはちょうど良いようです。

 

2年前くらいから、大人のラジオ体操が、

ダイエットにも効果があるということで

ちょっとしたブームになっています。

 

自己流の体操ではなく、全身をバランスよく しかも徐々に

負担がかかるように 設計されている メニューは

理想的な運動と言えるでしょう。

ダウンロード (3)

特に、年をとると 体の中心部の筋力が衰え、

姿勢が悪くなってきますから、

姿勢をよくする運動としても

大変 すぐれています。

 

ラジオ体操の効果

 

いろいろありますが、

特に以下のことに 効果があります。

 

体力の維持と筋力がアップすること

・手足を動かすことから、全身の血液の流れがよくなる

・全身を動かすことで、 胃腸が刺激されて消化吸収がよくなる

 

デスクワーク中心で同じ姿勢の人に起こりがちな、

肩こり腰痛、冷え性や便秘には、特に効果があるそうです。

ダウンロード (6)

 

 

時間にしたらほんの3分ですから、

日常に このラジオ体操を取り入れない手は、ありませんね。

SPONSORED LINK

手軽な故に 危険もある

 

ところが、ラジオ体操をして、

椎間板ヘルニアが悪化したという

人もいます。

 

ラジオ体操の中では、腰を大きく

回すなど、負担のある動きも多くあります。

 

腰やひざなど もともと 具合が

良くないところがあるのでしたら

無理にやってはいけません。

 

テレビのラジオ体操は、椅子に座った人用の

体操もありますから、 自分の体調に合わせて

行ってください。

 

また、

ラジオ体操は、もともとは、ストレッチの一部ですが、

テレビやラジオのラジオ体操でも

いきなりラジオ体操は、行っていません。

 

手足の屈伸など、柔軟体操のような

準備体操を取り入れてから

はじめています。

ダウンロード (7)

徐々に体を 温めて、

筋肉をほぐす準備をしていたわけです。

ですから、起きてすぐ いきなり ラジオ体操をしては

 

ダメですよ!

 

ストレッチは、簡単でお金もかからず、

だれでも、どこでもできるので

いいことだらけなのですが、注意点があります。

 

注意点

 

・体が冷えているときは、体を温めてから行う

・反動をつけて行わない

・段階を経てから、負荷をかけること

・痛いときは、我慢せず中止すること

・リラックスして、自然な呼吸で、マイペースで行うこと

正しいやり方で、行うこと

 

ちなみに、80歳になる私の母は、人工関節を入れていますので、

足が曲げられませんから、椅子に座ってのラジオ体操を

毎日行っています。

 

今の筋力を衰えさせないようにするために 効果があるようですよ。

 

ただし、腰痛がひどい方や椎間板ヘルニアなどの進行もはやめて

しまうこともあるそうなので、通院しているかたは、医師にご相談ください

 

みんなで出かけよう

 

運動不足の大人や子供や みんなで

夏休みは 近所の公園に出かけて、

正しいラジオ体操を しましょう。

 

日本全国での 会場がわかります。

ダウンロード (5)

NPO法人

全国ラジオ体操連盟

 

NHK テレビラジオ体操

ラジオ体操の放送(月曜日~土曜日は6:30、8:40、12:00、15:00、日曜日は6:30)

 

ラジオ体操第1第2図解

正しいやり方で、どこを伸ばすのかなど注意しながら

行うと 一層効果があります。

 

ラジオ体操アプリのご紹介

Google アプリ

毎朝体操(無料)

ラジオ体操第1(350円)

 

最後に

子供のころから 無理やりやらされていた感じのする

ラジオ体操ですが、たった3分でも

続けることで 健康を維持できることが

よくわかりました。

 

子育て中の主婦は、結構子供の送り迎えに、自転車に乗って

毎日なんだかんだと、知らず知らずのうちに 運動していました。

 

ところが

子供が大きくなると、ついでに運動できる環境が減ってきます。

 

趣味で テニスやジムやスイミングで、運動している人もいると思いますが

新しい何かを始めるよりも 身近にすぐできる方法で

健康で 長生きできるように

ぜひ取り入れたいですね。

 

夏休みをきっかけにして

毎日の 習慣に取り入れていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-健康・医療

成長因子注入療法