お正月 行事・イベント

しめ縄の飾り方って?いつからいつまで?

2015/01/12

しめ縄ってクリスマスリースみたいなものでしょ。

だったら、クリスマスのリースを

そのまま飾ってもいいんじゃない?

神様には違いないでしょ?

 

ちょっと待って!日本の古来から意味を知って

ちゃんと飾ってほしいなあとおばさんは思います。

 

一緒に飾り方を見てみましょう。

Sponsored Links

しめ縄とは

NARUTOに出てくる結界と同じ?!

しめ縄は、注連縄、標縄、あるいは七五三縄などとも書きます。

 

起源は古くスサノオノミコトを恐れて、アマテラスオオノカミを

 

引き出したときに、岩戸に戻れないように張り出した

尻久米縄がその始まりと言われています。

 

神社の拝殿や神木などに張られているしめ縄は、

侵してはならない境界線を示すためのものです。

出雲大社

家に飾るのは、災いを遠ざけるため

家内安全を願うことから飾ります

特にお正月は、家々の神々を祀るもっとも大切なときです。

 

新しくしめ縄を作り、家の戸口や玄関先、そして

神を祀るところである神棚の前にかけます。

しめ縄の飾り方

しめ縄の飾り方を見てみましょう。

しめ縄の種類は、いくつかあります。

しめ縄玄関

しめ縄には、縄のように細く長い物や、

中央が太くて両端を細くした大根締めや

一方が太くてだんだん細くなるごぼう締めや

輪っかにした輪飾りのものなどがあります。

 

藁の吊り下げをつけたり、

白い紙を細く切った紙四手と言われるものを

垂らしたりします。

しめ縄2

飾りにも意味がある

本格的なしめ縄は、新しい輪を左にして

四手のほかにあわじ結びの水引、末広がりの扇、

 

裏白、ゆずり葉などを太い方に向って

右に飾ります。

 

長寿を表す裏白とは、裏面が白いシダのことです。

裏表のない潔白な心を表し、枝が長く伸びることで長寿を表しています。

 

ゆずり葉は、家系が途絶えないようにと新しい葉が成長してから

古い葉が落ちることから、次の世代を譲るという意味となっています。

しめなわ玄関

繁栄を表す葉のついた橙

そして、おめでたい意味を持つ飾りとして

昆布や海老、鶴、亀などをつけます。

Sponsored Links

飾るところ

色々と飾りをつけたものは、玄関などに飾ります。

「輪飾り」は、門松や門に飾ったり、

水回りや床の間などにも飾ります。

輪飾り

自動車や自転車にも飾って難を避けるように

願いを込めて飾るようになりました。

 

我が家では、毎年台所とトイレ、自転車に「輪飾り」を飾ります。

しめ縄の飾る時期は?

正月事始と言われている、

12月13日~12月28日までに飾ります。

 

昔は、12月8日までに飾るのが普通でしたが、

今では、あまり早い時期に正月準備もしませんから

28日に飾るようにすれば大丈夫です。

 

縁起の悪い29日や「一夜飾り」となってしまう31日は

神に失礼となるため、飾りません。

外す時期は

元旦から7日にかけての期間を「松の内」と言います。

 

外す時期は、松の内である1月7日が一般的ですが

地域によっては、15日の小正月まで飾るところもあります。

 

小正月である1月15日に、行われるどんど焼きの時に

外したしめ縄を持っていき、焼いてもらいます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-お正月, 行事・イベント

成長因子注入療法