日光アレルギーの症状って?顔だけじゃない?!

公開日: : 最終更新日:2015/05/15 健康・医療



急激に暑くなると熱中症が心配ですが
熱中症以外でも日光アレルギーが、
急増しているとか。

運動会や体育祭の練習で、外にいたら
なんだか顔が赤くむくんで
かゆくなってきた!

これって、もしかしたら、日光アレルギー?
紫外線が問題なの?

日光アレルギーの症状と対処法について
ご紹介します。

スポンサードリンク

目次

日光アレルギーの症状とは

日光アレルギーとは、
日光にあたることで、引き起こされるアレルギーのことです。

紫外線だけでなく、可視光線によっても引き起こされます。


ただ、可視光線や紫外線そのものが、
アレルギー反応を起こすのではありません。

可視光線や紫外線によって、
皮膚のなかにできたアレルゲンによって、
アレルギー反応を起こす
そうです。

症状としては、顔や手足の皮膚だけでなく
目にも現れる
ことがあります。
日光アレルギー症状顔
★皮膚★

  • 湿疹
  • 赤い斑点
  • 痒くなる

顔に出ることは比較的少なく、腕や足などに出ることが多いそうです。

ただし、初めての化粧品を使ったのちに
外出して、顔が赤くむくんで痒くなったりする場合
もあります。

★目★

  • 外に出ると目が充血
  • まぶしくて涙が出る
  • ごろごろとした違和感がある

★全身★

  • 頭痛
  • 発熱する

症状の出やすい人とは

昨年までは、なんでもなかったのに
今年になったら、突然症状が出る場合が多いです。

Sponsored Links

ただ、長年日光を浴び続けることで
アレルギーの症状を起こす引き金になってしまうようです。

  • もともと体の中に体質があった
  • 飲み薬や湿布薬を使ったあと紫外線にあたって症状が出る
  • 10-30歳代で女性に多い傾向

の人たちに起こりやすいと言われています。

一過性のもので、日陰や屋内に入ってしばらくすると
赤みがひくものや
2-3日で自然に治ることも多いです。

ひどくなると、ステロイドなどの塗り薬など
専門医の治療が必要な場合もあります。

日光アレルギーの症状改善

治療することで、症状を抑えることは可能です。

ただし、症状が出た時と同じ薬を使い、
日光に当たることで、再び発症するなど
1度発症すると、治すことは難しいそうです。

日差しが肌に当たるたびに、肌が痒くなったり
またひどくなると、じんましんのように赤くなってしまいます。

日光アレルギーの対策

日傘
では、日光アレルギーにならないよう
また、何度も引き起こさないようにするために
有効な方法は、どんなものでしょう?

  • 日焼け止めを塗る
  • 紫外線を吸収しやすい色の濃い服を着る
  • 長袖、長ズボン
  • 手袋、帽子、日傘
  • UVカットのサングラス
  • 10時から15時までの外出を控える
  • バランスの良い食生活(ビタミンC,良質タンパク質をとるなど)

保湿性がある化粧水(低刺激タイプ)をしてから
日焼け止めをぬるなど。
紫外線対策の日焼け止め!効果のある使い方って?

最後に

日光アレルギーの症状は、顔や足や手などにかゆみなどが出ますが
目も充血したり、ひどくなると頭痛などの全身症状が現れます。

日光アレルギーの症状が出ないように、
紫外線の強い時間帯の外出をさけて、
対策をすることをおススメします。

また、皮膚科や眼科などに相談して対策をしてください。

スポンサードリンク

関連記事

メロンで喉のイガイガや舌のピリピリは危険?かゆい原因や対処法

ジューシーで甘いメロンの季節がくると 楽しみです。 でも、時々、メロンを食べると 喉がイガイガ

記事を読む

ウォーキングの消費カロリーってどれくらい?計算のしかたはコレ!

春の温かさは、ウキウキするものの 薄着になり気になるのが 冬にたっぷりと蓄えたお肉ちゃん

記事を読む

口内炎!病院ではどんな治療? お金はいくらかかるの?

病院で受診することで、口内炎を速攻治すことができます。 病院で治療すると、どんな治療法なのでし

記事を読む

緑茶のカテキン効果!認知症リスク1/3ってホント?

緑茶に含まれる カテキンの効果が絶大らしい。 しかも認知症リスクも下げると 言われていると

記事を読む

ものもらいの原因!ストレスってほんと?モテ期を応援

また、めばちこできて! 子供のころ 頻繁にものもらいになっていました。  

記事を読む

no image

アマビエグッズの通販は?ダウンロードやアメやお菓子もチェック

江戸時代に 疫病退散の妖怪「アマビエ」が SNSでこの妖怪の絵が大流行中話題ですね。 ゲゲ

記事を読む

かかりつけ医の探し方!3つのポイントチエック

予防接種を受け始めると小児科との付き合いが始まります。 子供が小さい時は、普段健康であっても す

記事を読む

認知症症状の初期の物忘れ!予防は?つまずくのは要注意!

こんなことがあったら要注意! つまずく 食べ物が変なところに入って、せき込む まだらに忘れ

記事を読む

腸内環境を改善する方法!医者がすすめる糖尿病への効果?!

腸が不健康な人は、脳の働きも悪くなるとか。 腸内環境の研究が、非常に進歩してきて 腸と脳の関

記事を読む

ものもらいの治し方ってどんな?自然に治るもの?

眼がごろごろしたり、赤く腫れたり 家事や仕事をするのが とても億劫になりますよね。

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください





  • 脱老化!話題のオイル・食べもの・体操
  • デート2
PAGE TOP ↑