レジャー 祭り 行事・イベント

目黒のさんま祭りの由来はコレ!並ぶ時間はどれくらい?

2016/08/26

さんまは、目黒に限ると

目黒のさんま祭りは、

それぞれ、主催が異なり、2回行われます。

 

今年は、9月4日と 9月18日です。

毎年盛況で、例年30,000人以上の人出となります。

SPONSORED LINK

「目黒のさんま祭り」は、

品川区と目黒の商店街で行うもので、

2016年9月4日(日)午前10時から午後2時まで

 

「目黒のSUN祭り」
目黒区区民祭りとして行われます。

2016年9月18日日(日)目黒区まつり(目黒sun祭り)

です。

a1180_003686

由来

どちらのイベントも

目黒のさんまという落語から発して

さんま祭りが始まりました。

 

目黒のさんま 落語のあらすじ

ある秋の日に、大名が、馬に乗って馬術調練に出かけます。

目黒あたり 野点の休憩所で一服していると、近所の百姓の家から

良い匂いが漂ってきます。

 

ちょうど昼時で、お腹がすいた大名が、「このにおいはなんじゃ?」

と、お供のものに聞くと

「さんまという魚を焼いております。」

との答え。

 

大名は、賞味を所望しますが、

お供のものは、さんまは下賤な魚であることから

断ります。

 

しかし、どうしても食べたい大名は、とうとう命令して持ってこさせてしまいます。

大名は、脂ののった焼きたての旬のさんまに 大満足です。

 

お城に戻っても、さんまのおいしさが忘れられません。

ある日、なんでもお好みの品を差し上げますと言われた大名は

さんまを希望します。

 

ところが、出てきた魚は、

焼いて皮をはぎ 骨をとり、脂を抜くなど

大名用にわざわざ調理されたさんまでした。

 

大名は、あまりの まずさにどこから取り寄せたものかと聞きます。

「銚子の沖でとれた 本場のさんまを魚河岸で仕入れました」

との答えに

「それはいかん! さんまは、目黒に限る!」

 

大名が、どれほど庶民とかけ離れた生活をしていて、世間知らずであるか。

大衆魚であるさんまが、調理を施されることで まずくなってしまうことを

話題にした話です。

SPONSORED LINK

目黒のさんま祭り

日時:2016年9月4日(日)午前10時から午後2時までは、

場所:目黒駅東口商店街周辺

で行われます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「目黒のさんま」の落語でおなじみのことから

落語寄席も行います。

10時、11時30分、1時、2時30分と4回行われますが、

それぞれ1時間前に整理券が配られます。

 

場所:目黒駅東口の誕生八幡神社(品川区上大崎2-13-36)周辺

第21回目黒のさんま寄席中継9月4日(日)放送
今年もustreamで実況中継します。(音声のみ)

さんま祭りは、以下の材料を無償で提供されるそうですよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

岩手県宮古市 さんま6000匹

徳島県神山町 すだち10,000個

栃木県那須塩原市高林 大根おろし 500本

和歌山県南部町 備長炭 30ケース

6000名に無償で提供

 

入場無料の落語会「目黒のさんま寄席」

生サンマ無料配布、宮古市、神山町、高林の物産展

 

注意:例年30,000人以上の人出ですから、

さんまを食べるのに

3-5時間並ぶこともあります

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

熱中症にならないよう、水分は、十分に用意してください。 

また、日傘や帽子もご用意ください。

並んでいるときの近所の自動販売機も、完売してしまうくらいです。

 

「目黒のさんま祭り」に宮古市がさんまを無償提供しているのが縁で、

品川区と宮古市は平成14年から災害時相互援助協定を結んでいます。

 

目黒区まつり(目黒sun祭り)

2016年9月18日(日)午前10時~午後3時(予定)
第40回目黒区まつり実行委員会事務局

目黒文化・スポーツ文化交流課

03-5722-9278

宮城県気仙沼市は、目黒区の友好都市となっています。

宮城県気仙沼市からさんま5,000尾

大分県臼杵市産のカボス

 

注意近年では前泊者が出るほどで、

当日は目黒川沿いにぐるりと長い行列ができます。

3-5時間並びますので、水分を持参してください。

 

「おまつり広場」:宮城県角田市・気仙沼市の和太鼓の演奏

落語“目黒のさんま”の公演

区内で活動する団体による日本舞踊、ダンス、

バンドの演奏などのステージなど。

 

※諸状況により日程・時間・場所などが変更になる場合があります。
事前に会場・主催者までお問合せください。

 

それにしても、当日 さんまを焼く沿道の

銀行では、シートはかぶせるくらい、煙がもうもうと立ち込めます。

その様子は、さながら、落語「さんま火事」のようになります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

※落語「さんま火事」

ケチな家主を脅かすために、空き地でサンマを焼いて

煙を盛大にあげてみせて「河岸だ、河岸だ~!」と大騒ぎする話です。

 

お後がよろしいようで。

目黒のさんま祭り!雨天の時はどうなるの?地元に住んでいる私が紹介

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-レジャー, 祭り, 行事・イベント

成長因子注入療法