レジャー

横浜マラソン2015年コースは?横浜観光も楽しめる!

市民参加型フルマラソンで、

横浜初となる「横浜マラソン2015」

のエントリーの抽選が行われました。

7月から募集が始まり、9月に抽選が行われました。

 

倍率は、地元の優先枠でも

9.7倍だったそうです。

ちなみに 東京マラソンの倍率は、10.2倍でした。

学校の先生が走るらしいよ。

と子供たちは大騒ぎ。

応援に行かないと・・。

日程とコースをご紹介します。

SPONSORED LINK

横浜市民マラソンの開催時期は?

横浜市民マラソンは

2015年3月15日開催されます。

一般から25000人のランナーが走ります。

 

種目

・フルマラソン

・10km

・10km(車いす)

・2km(車いす)

 

1)地元優先枠3000人

2000人 横浜市内に在住の人

1000人 横浜以外の神奈川県在住の人

2)一般枠

19450人(申し込み多数は抽選)

3)チャリティ枠

500人

4)海外枠

500人

 

横浜マラソン大会の歴史

1981年に20km,10kmの部からはじまりました。

1992年から、ハーフマラソンが始まりました。

 

トップランナーが走る「横浜国際女子マラソン」はありますが

市民が走るフルマラソンは、今までありませんでした。

今回が、市民が念願のフルマラソン大会となります。

 

見どころは

なんといっても

横浜の歴史を一度に感じること

できるコースです。

a1180_012421

眺めながら走るコースは、とても魅力的ですが

見ている人も十分に楽しめるコースです。

 

横浜コース紹介

フルマラソンのコースは、どこも魅力的なところばかりです。

応援しながら、横浜観光を楽しみましょう!

フルマラソン

1.スタート地点 みなとみらい地区

みなとみらいの遊園地、観覧車を眺めながら

マリノスタウンなど近未来的なビルと海の風を受けながらの

コースです。

 

みなとみらいの遊園地、観覧車を眺めながら

マリノスタウンなど近未来的なビルと海の風を受けながらの

コースです。

 

yokohama

みなとみらい大橋

横浜中央卸市場本場

パシフィコ横浜

a0070_000129

2.途中ポイント 関内地区

おしゃれな赤レンガ倉庫をはじめ

近代的な風景から

明治時代に建てられた 建物が多い

日本通りを抜けます。

 

・赤レンガ倉庫

赤レンガ倉庫

 

・横浜税関(クイーン)市認定歴史建造物

・神奈川県庁本庁舎(キング)国登録有形文化財

king

・横浜市開港記念会館(ジャック)国指定重要文化財

ジャック

昭和初期に、外国船の船員は、横浜港から見える

3つの塔に、親しみをこめて愛称で呼び、

この塔に航海の安全を祈り、

この塔を目印に入港したと言われています。

 

古い街並みで、歴史を感じながら

横浜スタジアムの外周を回ります。

・横浜スタジアム

横浜スタジアム

・横浜市庁舎

横浜市役所

 

次に打って変わって

にぎやかな中華街の雑踏を感じながら

海が広がる山下公園に行きます。

横浜中華街

中華街

 

山下公園

山下公園

 

中華街の旧正月を祝うお祭りの記事はこちらへ

□ 当ブログ記事 横浜中華街の春節!2015年はいつ?

根岸・磯子地区

三渓園

三渓園

三渓園は、生糸貿易によって財を成した

実業家である原 三渓の庭の

緑豊かな自然を感じることができます。

 

横浜駅からバス35分

元町・中華街駅からバス15分です。

三渓園 ホームページ

SPONSORED LINK

3.途中ポイント 首都高速湾岸線

横浜首都湾岸線

横浜ベイブリッジ

 

・横浜港シンボルタワー

・山下公園

・大桟橋

工場地帯も横目に

まさに、目の前に海が広がり

海風を感じながら本牧埠頭を通ります。

 

サザンオールスターズの曲でも

聞きながら 通りたい場所です。

おすすめは

サザンオールスターズ
の『LOVE AFFAIR〜秘密のデート〜』です。

 

海と一体になるような気持ちの良いコースから

山下公園に戻っていき

ベイブリッジや横浜港が広がり完走となります。

 

honnmoku

4.フィニッシュポイント みなとみらい地区

赤レンガ倉庫

パシフィコ横浜

赤レンガ倉庫のデート記事はこちらへ

□当ブログ記事 アイススケート!東京デートのおススメはココ!

最後に

横浜のマラソンのコースは、どこも観光で

訪れたくなる場所ばかりです。

 

ランナーは、走り抜ける爽快感を味わうこと間違いありません。

応援するほうは、あちらこちら観光スポットで

立ち止まっていたら、ランナーは

あっというまに通り過ぎてしまいます。

マラソンランナーって結構早いので、

一か所でしっかり応援したあとから

一緒に観光するといいですね。

 

でも、通りぬけてしまうだけでは、

もったいないくらいの場所ばかりですから

 

ぜひ

家族でも恋人でも友達同士でも

一人でも

ゆっくり訪れることをお勧めします。

 

ボランティアの受け付けもあります。

問い合わせ

横浜マラソン2015年 公式ホームページ

横浜マラソン組織委員会事務局
TEL:045-651-0666 (平日9:30~17:00)

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-レジャー

成長因子注入療法