免疫力を高める簡単な2つの方法!驚くべき効果?!

公開日: : 健康・医療



口内炎が直りにくかったり
寒くなると風邪を引きやすくなるのは

免疫力が弱まることで
病気にかかりやすくなると
言われています。

健康でいつでも元気でいたかったら
免疫力を高める事ができればいいわけです。

さらに、免疫力を高めることが
簡単にできたら、言うことないですよね。

今回お伝えする方法は、とっても簡単!
お金もかからず、誰でもできる方法です。
免疫力を高める簡単な2つの方法をご紹介します。

スポンサードリンク

目次

免疫力を高める簡単な方法一つ目

健康
免疫力を高める簡単な方法一つ目は、

横になって、腹式呼吸をすることです。

食後2-3時間経ってから
20分間、横になって、腹式呼吸をゆっくり行います。

腹式呼吸
これだけで、自己免疫力と言われている
リンパ液に含まれている
NK細胞が活発に動くと言われています。

リンパ液というのは、血液と違って
心臓のように、ポンプのように動かす
装置がありません。

ですから、長い間座っていたり
立ちっぱなしだったりすると
下半身に、リンパ液が溜まりやすくなり
上半身にリンパが流れにくくなります。

横になる意味

横になることで、単純に
まずリンパ液が流れやすくなります。

腹式呼吸の意味

おへその裏側辺りに
乳び槽といわれる、リンパのたまるところがあります。

腸は、身体の中と外とつながっているので
一番リンパ液のNK細胞が、非常に多くあるそうです。

腸や足からのリンパ液を一気に身体全部に
巡らせることで、NK細胞が活発に動きます。

そのためにも、腹式呼吸をして
溜まったリンパを体中に流すことができます。

食後2-3時間の意味

食事をとった後の脂肪は、小腸のリンパ管から
吸収されるそうです。
リンパ液が大量に流れて、乳び槽に
貯まるのが、食事2-3時間後と言われています。

Sponsored Links

腹式呼吸の仕方

手をおへそのところに乗せて
呼吸とともに、お腹を上下させます。

鼻からゆっくり息を吸って、
口からゆっくりと息を吐きます。
1分間に2-3回、1回20秒くらいが目安です。

NK活性検査の結果は?

4日間の結果で、基準値が25ですが、

56歳女性 23(実験前)->43(実験後)

71歳男性 20(実験前)ー>30(実験後)

54歳男性  6(実験前)->17(実験後)

食事の後、二-三時間後に20分
横になって、腹式呼吸をするだけで
免疫力が高まるなら、
是非試したいですね。

さらに、もう一つ高める方法があります。

免疫力を高める簡単な方法二つ目

それは、免疫細胞を鍛える方法です。

免疫細胞は、温度に敏感です。
人間の身体の外部体温は
気温に応じて変わりますが
身体の中の体温は、普段は一定に保たれています。

そこで、身体の深部の体温を
1℃上げることで、熱がストレスになって
免疫細胞であるNK細胞が活性化されると
言われています。

2つ目の方法は、入浴です。
お風呂
★やり方★

41度のお湯に、15分肩まで浸かります。

少し長めに入浴しますが、内部に熱を伝えて

額にうっすら汗がにじむ程度になると
深部の体温を1℃あがっているそうです。

NK活性検査の結果は?

これを先ほどの腹式呼吸の後
1回だけ試したところ

71歳男性 20(実験前)ー>43(実験後)

54歳男性  6(実験前)->17(実験後)

という結果になったそうです。

こちらも、毎日お風呂で試すことで
免疫力が高まりそうですね。

ただし、入浴の時に無理をなさらないように気をつけてください。

シャワーで済ませていては、もったいないですね。

免疫力を高める簡単な2つの方法まとめ

1つ目
食後2-3時間経ってから
20分間、横になって、腹式呼吸をゆっくり行います。

2つ目
41度のお湯に、15分間肩まで浸かります。
※お風呂に入る前に水分補給もしておいてくださいね。

これだけで、自分の免疫力を高めることができるので
毎日の健康に取り入れたいですね。

また、ぜひ受験生には、試してもらいたいと思います。

スポンサードリンク

関連記事

新型認知症の症状と改善方法!実はうつ病だった?!

ぼーっとしているけど大丈夫かしら? 先日、80過ぎの母が、外出先で転んでから、慎重になってしま

記事を読む

インフルエンザ予防接種の時期!受験生ならいつ!?

受験生を持つ親子は、毎年冬になると 風邪やインフルエンザにかからないよう 家族中で神経つ

記事を読む

口臭の原因と対策は?梅干しに効果が?

口くさーい!   家族だからこそ はっきり言ってくれますが 友人同

記事を読む

乳がん検診の費用はどのくらい?注意点は?

日本人女性の約12人に一人が 乳がんにかかっているそうです。   がんは

記事を読む

白内障の手術は入院?それとも日帰り?高齢者の付添いから考える

夫の両親は、70代のときに、白内障の手術は 個室入院で行いました。 私の母は、80過ぎてから

記事を読む

腸内環境を改善する方法!医者がすすめる糖尿病への効果?!

腸が不健康な人は、脳の働きも悪くなるとか。 腸内環境の研究が、非常に進歩してきて 腸と脳の関

記事を読む

ココナッツオイルの使い方!肌にどうやって使うの?

最近話題になっているココナッツオイル。 どうやって使ったらいいの? どんな効果があるの?

記事を読む

睡眠と脳の関係!足りないと認知症?寝すぎもヤバイ?!

え? 適切な睡眠が、 認知症の予防になるって? 睡眠には、脳の老廃物を除去する方法があ

記事を読む

no image

噛む効果で高齢者の全身筋力アップってホント?

老化に伴い、思わぬところにつまづいたり 全身の筋力が低下するのは仕方ないと思っていました。

記事を読む

口内炎!病院は何科に行けばいい?

プレゼンがあるのに、口内炎があったら 話がうまくできない。 大事なプレゼンなのに、大ピン

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください





  • 脱老化!話題のオイル・食べもの・体操
  • デート2
PAGE TOP ↑