ココナッツオイルの使い方!肌にどうやって使うの?

公開日: : 最終更新日:2015/03/30 健康・医療



最近話題になっているココナッツオイル。

どうやって使ったらいいの?

どんな効果があるの?

早速調べてみました。

スポンサードリンク

ココナッツオイルは、低刺激なので

アレルギー反応が出にくいとも言われています。
ただし、ココナッツオイルをいきなり使わずに

一度自分の肌に合うかどうかのパッチテストが必要です。

パッチテストのやり方

  1. ココナッツオイルを二の腕の内側に塗る。
  2. 24時間様子をみて、腫れやかゆみ、赤みがないかを確認。
  3. 二の腕のテストで問題なければ顔などに少量をつけてみます。
    その時にまた、肌に赤みが出ないか確認。

ただし、

もし、途中で炎症などが出た場合は、すぐに中断して洗い流してください。

まだ症状が続くようでしたら、医師にご相談さい。

使い方

保湿

ココナッツオイル少量を肌に伸ばします。

顔に塗るときは、化粧水や乳液に混ぜてもOKです。

 

カサカサ肌には、ココナッツオイルとはちみつ1:1でを

混ぜたものを塗って1-2分ほどしたらお湯で洗い流します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ココナッツオイルとはちみつを1:1で混ぜてものは

トーストに塗って食べてもいいですね。

Sponsored Links

 

良く日焼け止めにココナッツオイルを塗りますが

これは、紫外線を通さず日焼けだけをする

効果があると言われています。

 

顔だけでなく体や髪もココナッツオイルを使うことができます。

 

メイク落とし

メイクしたところにココナッツオイルを塗って拭き取ります。

 

ニキビケアや炎症予防

保湿効果も高く、シミの予防になります。

ココナッツオイルの効果

ココナッツオイルに含まれるラウリン酸と言うのは、

湿疹や水虫、カンジダなどの原因となる

肌のトラブルの予防に有効です。

 

免疫力強化や抗菌作用、抗炎症作用などがあります。

 

特に黄色ぶどう球菌に対する抗菌作用や

アトピー性皮膚炎の皮膚乾燥にも効果的です。

 

ココナッツオイルに含まれているラウリン酸は、

オリーブオイルに含まれてるオレイン酸よりも

少し分子量が小さいので、浸透性が高いです。

また、ココナッツオイルから作られるケトン体が

脳の活性化も促進すると言われています。

 

そのことから、認知症予防にも期待されています。

 酸化しにくい

ココナッツオイルは、他の植物オイルに比べて酸化しにくいです。

気温が25度以下で固まってしまうので

肌になじませるときは、手の温度で温めれば

すぐ溶けますので、いったんなじませると使いやすいです。

最後に

冬場は、手がかさかさになりますが、

市販のものだと、食べ物を扱う時などちょっと

躊躇してしまいがちですが、ココナッツオイルでしたら

口に入れても安心なので気にせずに使うことができます。

 

スポンサードリンク

関連記事

油の種類!健康で一番大事なことは?

人に必要なエネルギー源として 重要な 三大栄養素のひとつである油。 その油を巡って議論が白

記事を読む

口内炎!病院ではどんな治療? お金はいくらかかるの?

病院で受診することで、口内炎を速攻治すことができます。 病院で治療すると、どんな治療法なのでし

記事を読む

筋膜リリース効果!肩こりが劇的改善!簡単な方法

科学的な根拠に基づいた研究により、最近 筋膜治療に注目が集まっているそうです。 筋膜リリース

記事を読む

ものもらいの目薬!市販のものでおすすめはどれ?

土曜日の朝からちょっとまずいなあと思っていたけど だんだん、目が赤く腫れてきちゃった。

記事を読む

ラジオ体操効果!腰痛も治る?3分で一生の健康!

朝6時30分。 近所の公園では、「あたーらしーい、朝が来た!希望の あさーだ♪」 と 小

記事を読む

花粉症の鼻づまりを解消する方法って?ツボはどこ?

インフルエンザが終わったころになると やって来るあの季節! もうどうにも止まらないクシャ

記事を読む

口臭の原因と対策は?梅干しに効果が?

口くさーい!   家族だからこそ はっきり言ってくれますが 友人同

記事を読む

腸内環境を改善する方法!医者がすすめる糖尿病への効果?!

腸が不健康な人は、脳の働きも悪くなるとか。 腸内環境の研究が、非常に進歩してきて 腸と脳の関

記事を読む

口内炎!病院は何科に行けばいい?

プレゼンがあるのに、口内炎があったら 話がうまくできない。 大事なプレゼンなのに、大ピン

記事を読む

緑茶のカテキン効果!認知症リスク1/3ってホント?

緑茶に含まれる カテキンの効果が絶大らしい。 しかも認知症リスクも下げると 言われていると

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください





  • 脱老化!話題のオイル・食べもの・体操
  • デート2
PAGE TOP ↑