高齢者の肺炎のワクチン!副作用は大丈夫?

公開日: : 最終更新日:2015/01/23 健康・医療



高齢者に多い誤嚥肺炎や

肺炎は、がん、心疾患に続き

死因第3位の原因になっています。

 

肺炎が、2011年から死因のトップ3

になっています。

 

このことを踏まえ高齢者に、

肺炎を防ぐためのワクチン接種が

できるようなりました。
ワクチンがどういうもので、副作用など

確認してから、高齢者のいる我が家でも

接種しようかと思っています。

スポンサードリンク

目次

肺炎とは

肺炎とは、主にウイルスや細菌が肺に感染することで

炎症を起こす病気のことを言います。

 

特に高齢者や慢性疾患がある人は

肺炎を起こしやすいことから、

予防接種をすすめています。

 

肺炎ワクチン

肺炎のワクチンの正式名は

成人用肺炎球菌ワクチンというものです。

 

対象は、65歳の高齢者

(65歳から5歳ごとに予防接種の対象)と
60歳以上で心臓や腎臓、

呼吸器などになにか障害がある場合です。

副作用について

副作用としては、

注射したところのかゆみ、痛み、赤くなる

少し腫れる、軽い発熱、関節痛、筋肉痛などがあります。

予防接種

こちらもあっても、1-3日以内になくなるそうです。

ひどい副作用(副反応)はほとんどないとのことです。

 

ただし、

過去にこのワクチン接種を受けて、

短期間で再接種すると、強い副作用(副反応)が生じるといわれています。

 

摂取してから、5年以上たってからの再接種でしたら

Sponsored Links

強い副作用も出ないそうです。

通常1回の接種によって、効果は5年以上あるので

インフルエンザのように毎年接種する必要はありません。

 

このワクチンは、筋肉か皮下に1回0.5mlを注射します。

肺炎球菌ワクチンの効果

ワクチンの製造元によると80種程度ある肺炎球菌のうち、

8割をカバーする23種に対する免疫を獲得できるそうです。

 

ちなみに平成26年10月1日から平成27年3月31日までは以下の方に

には市町村から接種のための助成制度が適応されます

対象者 生年月日
65歳となる方 昭和24年4月2日生 ~ 昭和25年4月1日
70歳となる方 昭和19年4月2日生 ~ 昭和20年4月1日生
75歳となる方 昭和14年4月2日生 ~ 昭和15年4月1日生
80歳となる方 昭和 9年4月2日生 ~ 昭和10年4月1日生
85歳となる方 昭和 4年4月2日生 ~ 昭和 5年4月1日生
90歳となる方 大正13年4月2日生 ~ 大正14年4月1日生
95歳となる方 大正 8年4月2日生 ~ 大正 9年4月1日生
100歳となる方 大正 3年4月2日生 ~ 大正 4年4月1日生
101歳以上の方 大正 3年4月1日以前の生まれ

 

自己負担金は、市町村によって異なりますので

住んでいる市町村でご確認ください。

 

ワクチンを打つ際の注意

インフルエンザワクチンなどを摂取した場合は

6日以上の間隔をあけてから、肺炎球菌ワクチンを接種します。

 

最後に

ちなみに我が家でも母がワクチン接種をしてきましたが

インフルエンザよりも痛くなかったといっておりました。

 

年齢外の場合に受けることもできますが

その場合は助成金が適応されないとのことです。

スポンサードリンク

関連記事

赤ちゃんの睡眠時間!平均は?3か月頃から変わる?

赤ちゃんがいる生活って、 体験するまではほんとわからないことばかりですよね。 しかも、新生児

記事を読む

座禅の効果!セロトニンが増えるってホント?不安に打ち勝つ?!

スポーツ選手の間では、自己記録を上回るために 常に、プレシャーや不安にさらされています。 平

記事を読む

油の種類!健康で一番大事なことは?

人に必要なエネルギー源として 重要な 三大栄養素のひとつである油。 その油を巡って議論が白

記事を読む

しゃっくりの止め方って?水だけじゃない!効果のあるのは?

しゃっくりが止まらないと 死んじゃうんだよ。 と子供を脅かしたために 大泣きさせて、

記事を読む

花粉症の鼻づまりを解消する方法って?ツボはどこ?

インフルエンザが終わったころになると やって来るあの季節! もうどうにも止まらないクシャ

記事を読む

日光アレルギーの症状って?顔だけじゃない?!

急激に暑くなると熱中症が心配ですが 熱中症以外でも日光アレルギーが、 急増しているとか。

記事を読む

ダンスでの運動の効果?下手でも音痴でも踊れる?!

ダンスは、見るのは大好き! でも、ほんとは、格好良く 踊ってみたいけど 運動音痴でもできる

記事を読む

睡眠と脳の関係!足りないと認知症?寝すぎもヤバイ?!

え? 適切な睡眠が、 認知症の予防になるって? 睡眠には、脳の老廃物を除去する方法があ

記事を読む

インフルエンザ予防接種の時期!受験生ならいつ!?

受験生を持つ親子は、毎年冬になると 風邪やインフルエンザにかからないよう 家族中で神経つ

記事を読む

no image

噛む効果で高齢者の全身筋力アップってホント?

老化に伴い、思わぬところにつまづいたり 全身の筋力が低下するのは仕方ないと思っていました。

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください





  • 脱老化!話題のオイル・食べもの・体操
  • デート2
PAGE TOP ↑