行事・イベント

入学式の服装!親は?小学校の場合

2015/01/12

4月になると
ピカピカの一年生の姿が初々しく
春を感じますよね。

この春ご入学のみなさん
おめでとうございます。
親御さんの喜びもひとしおですね。

さて、入学式は、お子さんにとっても親御さんに
とっても、とても大切な行事の一つです。

失敗しないように準備したいものですね。

親はどんな服装がふさわしいでしょう?
入学式は、お子さんが主役です。
そこをはき違えないようにして下さいね。

ポイントは、子供より目立たないようにすることです。

SPONSORED LINK

この間まで、幼稚園生の子が

小学校入学となると思うと

嬉しさがこみ上げてきますよね。

 

親も親として自覚も持たないといけないので

入学式は、控えになさって下さいね。

父親の場合

お父さんは、スーツでいいですよね。

入学式が平日の場合が多いですから

サラリーマンのお父さんは、あまり出席できないかもしれません。

 

最近は有休をとって参加される方も増えていますが、

サラリーマンのお父さんたちは

普段会社に行っているようにスーツで構いません。

男性スーツ

ネクタイを少し明るめにするくらいでもいいでしょうね。

出席できるお父さんは、普段着ではなく、改まった格好がいいですね。

 

奇抜な洋服アクセサリーも控えめに。
やはり目立ってしまいますから。

SPONSORED LINK

母親の場合

ポイントを押さえていれば問題ないです。

スーツでも着物でもいいでしょう

スーツならいいでしょ!

とばかりに、白いスーツで、超ミニスカートのお母さんが
いらっしゃいました。

ここは、お子さんが主役ですからね。

保護者の中では、かなり目立っていました。

超ミニスカートは、やめた方がいいですね。
ビジネススーツの場合でしたら

ブラウスをうすいピンクやブルーなど

インナーを少しおしゃれにして、

 

パールのネックレスやコサージュを胸につけたり

スカーフやストールでアクセントをつけてもいいでしょう。

 

バックは、洋服に合うものでしたら、構わないです。

着物の場合

お母さんでしたら、訪問着や色無地でしたら

入学式としてセレモニーの出席にふさわしいです。

 

小紋は、普段着の格になりますので

こちらは避けた方がよいでしょう。

 

お父さんも一緒に着物でというと

ご職業が呉服屋さんなどで普段着なれているのならまだしも

いきなり気張ってきてしまうと

 

これはかなり、違う筋になってしまいますから

避けた方がいいですね。

その他のマナー

香水や化粧品の香りが強いものなども控えめの方が、いいですね。

最後に

子供が主役と言っても自分の子供だけではありません。

 

どの子供たちも、皆がこれから健やかに育っていけるように

親である私たちが、環境を作る手伝いができるといいですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-行事・イベント

成長因子注入療法