食べもの

オイルおにぎりの作り方!効果効能って?

おにぎりの進化系でオイルおにぎりが
あさイチで紹介されました。

おにぎらず、スティックおにぎりの次に
果たしてブームになるでしょうか?

オイルおにぎりの意外な効果効能もご紹介します。

オイルおにぎりとは

おにぎり

おにぎりに話題の健康オイルを
混ぜて作るおにぎりの事を言います。

健康オイルといったからこちらの記事へ:油の種類!健康で一番大事なことは?

そういえば、えごま油や亜麻仁油、
オリーブオイルなど
オイルの効果効能を勧めるお医者さんたちは
様々なオイルを温かいご飯にかけて
食べていると、紹介されていました。

そっかー!

なんてことない。
ご飯にかけているのだから、
おにぎりにすればいいだけだったんですね。

早速作り方をご紹介します。

オイルおにぎりの作り方

1個分のおにぎりの分量と作り方です。

★用意するもの★

・ご飯は温かいもの
注意:冷めていたら、油が混ざらないので
もし冷めたご飯があったら、一度電子レンジなどで温めます。
ご飯茶碗いっぱい分

・好きな油(エゴマ油や亜麻仁オイルなど)
小さじ1/2

・好きな具

★作り方★

温かいごはんに、好きな油を混ぜて
後は、具を入れて握るだけ。

このパターンでオススメしていたのが

チーズとしらすを混ぜたご飯

油が適度にあるので、リゾットを食べた様な感覚が
あるそうです。

美味しそうでした。

また、炊飯器にカレー粉とコンソメとココナッツオイルをいれて
炊いたものを、おにぎりにするのも紹介されていました。

炊き込みご飯のおにぎりみたいな感じですね。

オリーブオイルと塩昆布
ココナッツオイルとたらこなど

色々応用ができそうです。

Sponsored Links

油とおにぎりの関係

1980年台から、おにぎりのツナマヨおにぎりは
子どもたちも大好きですよね。

マヨネーズの油との相性もよいことから
おいしいので、おにぎりと油の組み合わせは
結構あっているわけです。

オイルおにぎりの効果効能

オイルの効果効能がそのまま
活きてきます。

えごま油の効果はこちら:えごま油の効果効能って?医者もすすめる認知症効果?!

ココナッツオイルの効果はこちら:ココナッツオイルの効能って?認知症改善に注目?!

亜麻仁オイルの効果はこちら:亜麻仁油の効果と効能は?80代主婦にも人気!オメガ3?!

また、油も少量なのでべたつくこともなく
更に、さめても固くならない
ことから
お弁当や作りおきにも便利です。

カロリーはどうかというと、
1個あたり18.5から37kcalぐらいですから
気にすることはなさそうですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-食べもの

成長因子注入療法